「全力減価償却」の固定資産台帳を使って所得税の確定申告をする方法

固定資産台帳を印刷する

固定資産台帳を表示し、申告の年分が表示されていることを確認して、「PDF出力」ボタンを押す。

固定資産台帳だけ印刷していただければ結構です。少額減価償却資産は登録があり、青色申告を選択していれば申告要件に合うように自動的に合計額を固定資産台帳に転記するようになっています。

pdf出力

青色決算書・収支内訳書に別添のとおりと記載

青色決算書または収支内訳書の「減価償却費の計算」欄の適当なところに「別添のとおり」と記載する。「減価償却費の計算」欄にはこれ以外何も記載する必要はありません。

IMG_7532 (1)

固定資産台帳の「本年分の必要経費算入額」の「期末合計」欄の金額(下の画像で◯でくくられている箇所)を1枚目の「減価償却費」欄に転記してください。

必要経費欄

青色決算書・収支内訳書に添付する

最後に印刷した「固定資産台帳 兼 減価償却計算書」を青色決算書または収支内訳書に添付すれば減価償却費の計算に関する申告手続きは完了になります。「減価償却費の計算」欄に転記する必要はありません。

IMG_7533

後は青色申告書のその他の箇所を埋めていただき、青色決算書または収支内訳書を完成させてください。

>>> 全力減価償却

個人事業主にターゲットを絞り、余計な機能を省いて申告に必要な機能だけを絞り込んだ極限までシンプルで、かつてなくかんたんな操作性。
耐用年数の検索機能など、減価償却を効率的に行う便利機能や元税務職員の視点から申告のための注意点などのコメント付き。所得税の青色決算書にも完全対応。シンプルで快適な固定資産管理ソフトをお探しなら全力減価償却!「全力で減価償却を計算します!!」

スポンサーリンク
プログラムたち
プログラムたち
プログラムたち
プログラムたち

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
プログラムたち
プログラムたち
コメントの入力は終了しました。