誰でもわかる消費税入門

実務で頻出する消費税の確定申告に必要な知識を誰にでもわかるように元国税調査官で税理士が初心者向けに解説しています。

税理士に頼まず自分で消費税の確定申告をする際に必須の事項や、初心者には分かりにくい事項を取り上げています。

自社に関係する項目を是非チェックしてみてください。

消費税の知識

特定課税仕入れとは?~誰でもわかる素人のための消費税20〜

「特定課税仕入れ」を行った事業者は、消費税の納税義務が発生します。なぜ、仕入れを行った者に対して納税義務が発生するのでしょうか。 「リバースチャージ方式」等も図や例を出して、元国税調査官がしっかり解かり易く解説しています。
消費税の知識

輸入取引にかかる消費税とは?から仕入税額控除の方法まで全部解説~誰でもわかる素人のための消費税19〜

消費税が課税されるのは、「国内取引」だけではありません。例外として「外国貨物の輸入」にも、消費税が課税されることになります。 「外国貨物の輸入」に課される消費税の仕組みや流れを図例を見ながら、解説しています。
消費税の知識

非課税資産の輸出とは?~誰でもわかる素人のための消費税18〜

「非課税資産の輸出」は消費税の取引分類上では、「非課税売上」に該当する取引ですが、特例により消費税法上は、「課税資産の譲渡等に係る輸出取引等」に該当するものとみなすことになっています。 この特例は具体的にどのようなものなのか、簡単に解説しています。
消費税の知識

調整対象固定資産とは?~誰でもわかる素人のための消費税17〜

元国税調査官がわかりやすく解説。調整対象固定資産を取得した後課税売上高が著しく変動した場合や用途変更をした場合に消費税の調整が必要。 調整対象固定資産の仕入税額の調整って何?「3年縛り」って何?これらの疑問も誰でも理解できるよう解説。
消費税の知識

会計ソフトの消費税の税区分とは?その意味と選び方を元国税・税理士が徹底解説

会計ソフトで仕訳を登録していると、登録された「勘定科目」に合わせて自動で消費税の「税区分」が登録されていることに気づくと思います。 消費税を申告して納税する義務があるにもかかわらず、この事実に気付いていない場合...
消費税の知識

消費税の申告のためには消費税集計表が必要|全力消費税マニュアル

全力消費税の税区分集計表の作成の仕方を解説。全力消費税では、消費税の確定申告書の作成にあたって消費税の税区分の集計表を完成させる必要がある。会計データをインポートしない場合は、手入力が必要なためハードルが上がるのでこの記事でフォロー。
消費税の知識

一括比例配分方式とは?~誰でもわかる素人のための消費税16〜

「一括比例配分方式」とは何かを元国税調査官が初心者向けの解説をします。 「一括比例配分方式」で仕入税額控除の額を計算する方法は?例や図解を出して解説しています。
消費税の知識

消費税の個別対応方式とは?~誰でもわかる素人のための消費税15〜

「個別対応方式」とは何かを元国税調査官が初心者向けの解説をします。 「個別対応方式」で仕入税額控除の額を計算方法は?例を出して解説しています。
消費税の知識

消費税の課税売上割合とは?~誰でもわかる素人のための消費税14〜

「課税売上割合」とは何かを元国税調査官が初心者向けの解説をします。 「課税売上割合」は一体何に使うのか、仕入税額控除金額を計算する上で、重要です。
消費税の知識

消費税の還付申告に関する明細書とは?書き方を元国税・税理士が記載例を使って解説

元国税調査官・税理士が書き方と記載例を使って解説。消費税の還付申告に関する明細書は、控除不足還付税額があるときに提出が必須。税務署は一定の金額以上の還付には審査をする。この書類が第一の判断材料の役割を演じる。早期還付を受けるためには非常に重要な書類である。
タイトルとURLをコピーしました