全力法人税の料金システムについて

全力法人税では、無料版では確認することのできない申告書類がありますが、お支払いいただくことですべての申告書類の出力が可能になります。

無料版と有料版で出力できる書類一覧はこちら

支払いは会計期間に対して行われます

お支払いは会計期間に対して行われます。

1つの会計期間に対して1度お支払いいただきます。

具体的にはログイン後の画面右上の「決算期」に表示されている期間に対してお支払いいただくことになります。

支払い画面

例えば2021年3月決算の申告書類を出力したい場合は、この会計期間に対してお支払いいただきます。それによりこの決算期については、いつでも何度でも出力が可能となります。

1年間に複数年度の申告書を作成する場合は、その年度分だけお支払いが必要になります。

例えば、2021年中に2020年3月決算と2021年3月決算の申告書を作成し、その申告書類のすべてを出力したい場合は、2021年中に2度お支払いが必要になります。

1度お支払いいただくといつからいつまでの1年間出力が可能になるというわけではなく、その会計期間の出力がいつでも可能になるという料金システムです。

お支払いにあたっての注意点

このように全力法人税では会計期間に対してお支払いが行われますので、お支払いいただく前に画面右上の「決算期」の表示がすべての申告書類を出力したい決算期になっていることを確認してからお支払いの操作をしていただくようご注意ください。

プログラムたち
プログラムたち
プログラムたち
プログラムたち
  • このエントリーをはてなブックマークに追加