自分でできる譲渡所得の内訳書等作成ソフト

元国税調査官と税理士が完全監修

自宅を売ったはいいけれど、確定申告費用を税理士に尋ねて、「っ!」、、、途方に暮れてしまってはいないですか?

ご安心ください。全力譲渡申告なら不動産譲渡に関する知識がなくても不動産譲渡に特有の申告書類をかんたんに、そして驚くほど低価格で作ることができます。

一生に一度あるかないかの不動産譲渡の申告を一から自分で時間をかけて習得しますか?いったい何から調べるのか、そこからスタートですよね?

ご安心ください。全力譲渡申告なら、案内にしたがって入力していくだけで誰でもかんたんに必要書類を作成できます。
複雑な特例も適用できる候補を提示し、有利不利の判定も行います。その方の申告に合った最低限必要な情報を提供しますので、自分の申告に不必要な情報に触れる必要がありません。

高額な税理士費用を負担したくない!自分で申告したい!
それなら業界初のクラウド型の譲渡所得計算ソフトで面倒な確定申告を最安・最短で終わらせましょう!

こんなにかんたんにできるのに、あなたはそれでも書籍を一冊丸々読むところから始めますか?googleでひたすら検索し続けますか?その結果する判断は正しいと言い切れますか?

2分でわかる全力譲渡申告デモ動画

もっと詳しく

3つの特徴

1+1=2

誰でもできる!安い!

自宅を売却した申告だけに絞りこんでいるので、操作がシンプル。不要なボタンや説明に惑わされる必要がありません。

あまり使われない機能に開発時間を割かないため安い!

一番厄介な特例の判断も入力内容から適用できる特例を判断し、有利不利判定もしますので、特例の判断に頭を悩ませる必要がありません。

申告書作りに無駄な時間も手間も費用もかける必要がなくなります。

クラウド

クラウドだからMac、windowsを気にせずどのパソコンでも使用できます。

ログインすればどこにいてもどの端末からでも自社のデータにアクセスできます。

インストール不要なので面倒な設定作業や法律改正のたびに自分で更新作業をする必要がありません。サイトにアクセスすればいつも最新です。

データはサーバーにありますので、もしパソコンが壊れたとしても自社のデータはなくなりません。

税理士が監修

ソフト作成の隅から隅まで元国税調査官・税理士の目が入っていますので安心です。

必要最低限の労力とコストで最大限の効果を手にできます。

ご利用になれる方

マイホームを売却した方

土地と建物を両方同時に売却した方

平成28年に売却した方

その他の条件は譲渡申告利用の可否(←クリック)で判定してください。

適用できる特例

居住用財産を譲渡した場合の長期譲渡所得の税率の特例(措法31の3)

居住用財産を譲渡した場合の3,000万円控除の特例(措法35)

特定の居住用財産の買換えの特例(措法36の2)

居住用財産の買換え等の場合の譲渡損失の損益通算及び繰越控除の特例(措法41の5)

特定居住用財産の譲渡損失の損益通算及び繰越控除の特例(措法41の5の2)

セキュリティ

暗号化通信

通信の送受信を常時暗号化して行ってるため、情報が第三者に流出する心配がありません。

なお、クレジットカード情報はPayPalを通して決済を行っているためお預かりしていません。

ファイヤーウォール

WAF(ウェブアプリケーションファイヤーウォール)により不正なアクセスによるサイトの改ざんや情報漏洩から守っています。

サーバーは24時間体制で有人監視されています。

バックアップ

データは自動でバックアップしています。

万が一のときの備えがあります。

料金

ご利用は無料

申告書のすべてを印刷するためには下記支払いが必要になります

(お支払い方法はクレジットカードまたは銀行振込)

19,800円 (税抜)

今なら40%OFF

特別価格11,880円 (税抜)

レビューを投稿すると

さらに10%OFFに

特別価格9,980円 (税抜)

割引はいつ終了するかわかりませんので
ご購入はお早めに!

無料でお試し