勘定科目内訳明細書の新様式に対応しました

勘定科目内訳明細書の新様式に対応

平成31年4月以後終了事業年度分の申告から使用可能となっている勘定科目内訳明細書の新様式に対応しました。

平成31年4月1日以降終了の会計期間の勘定科目内訳明細書は新様式で出力されます。

「勘定科目内訳明細書の記載内容の簡素化」について詳しくはこちら(国税庁)

すべての勘定科目内訳明細書に対応

これまで対応していなかった次の内訳明細書にも平成31年4月1日以降終了の事業年度については、作成が可能となりました。

  • 有価証券の内訳書
  • 固定資産(土地、土地の上に存する権利及び建物に限る。)の内訳書
  • 土地の売上高等の内訳書

プログラムたち
プログラムたち
プログラムたち
プログラムたち
  • このエントリーをはてなブックマークに追加